第3回不動産承継セミナーが無事実施されました

令和3年2月27日 名古屋国際センター4F 第3研修室において第3回不動産承継セミナーが行われました。

たくさんの方にご参加いただきました。参加された方はおつかれさまでした。ありがとうございました。

「家族信託を利用した不動産の管理・処分・承継」弁護士 竹内裕詞先生

高齢者になってしまって自分の財産を満足に管理できなくなっていくときに考えた方がよいいくつかの手法を詳しくご講演いただきました。

以前よりある成年後見制度では扱いにくいことがあり、それを埋める手法としての家族信託の例などのご説明、また昨年より導入された配偶者居住権を税法の観点もいれつつ、わかりやすいお話でした。

家族信託は様々なスキームに利用できるようなのでもしもお悩みのことがあればご相談いただけたらよいかと思いました。
またその他の利用方法もご講演いただきたいと思いました。

「少子高齢化・人口減少時代における不動産承継の成功を考える」当会理事長 司法書士 寺町敏美先生

理事長寺町敏美先生より20年30年50年後を統計資料をもとに予測し、どういった問題が発生するかを考察し、その対策をいくつかNPO法人不動産の承継を成功させる会が担える場所について宣言をしたと感じました。

引き続き不動産承継に必要なセミナーを実施していく予定です。

年間スケジュールを今作成中です。またお知らせできるようになりましたら、このHP内でお知らせします。

Follow Me

コメントを残す